• HOME>
  • お知らせ

お知らせinformation

研修会を行いました

更新日:2020/09/23

皆さま、こんにちは。
日ごとの朝夕の涼しさに少しずつ
秋を感じられるようになってきたのではないでしょうか?

ソルシアス上用賀では、引き続き新型コロナウイルスの感染予防の為、
ご利用者さまもスタッフもマスク着用の徹底。
また、こまめな水分補給と体調管理を心掛けながら
毎日を楽しく過ごしています。


さて、今月9月はスタッフの研修会として、

PT(理学療法士)による
「歩行介助の種類と方法」と「円背(猫背)予防の体操」についての
講義を行いました。


歩行介助の種類においても

①前方介助(両手引き)

②側方介助(片手引きや腋窩介助)などの種類があり、

歩行介助の方法(ポジショニング)を含め、日々介助を行っている中で、

間違えた介助を行っていないか、

ご利用者さまがストレスに感じてしまう介助を行っていないか、
正しい介助方法とその理論を学びました。


PT(理学療法士)による説明を受けてから、
実践及びスタッフ同士で気になっていた事などは何度でも確認をし、
スタッフ全員で改めて歩行介助の方法を共有しました。

「肘はこう曲げた方がいい」
「先輩、そこは痛いです…」
「もっと腕を曲げて」
「こうやるんだよ!」
 などと…時には笑いもあり、研修は行われました。

              
また、ご利用者さまは毎日色々な体操を行っていますが、
さらに円背(猫背)予防の体操を取り入れる事によって、
身体のバランスを保ち健康の維持につながります。

身体の、どの部分に効果があらわれるものなのかを理解し、
スタッフ全員、自身の身体を動かし実践しました。



これからもスタッフ一同、

日々ご利用者さまに寄り添い、
健康な身体作りのお手伝いが出来るよう、

より一層努めてまいります!

前の記事

最新

次の記事