• HOME>
  • お知らせ

お知らせinformation

短冊に願いを込めて

更新日:2020/07/17

こんにちは。
最近は、梅雨空と蒸し暑さが厳しい毎日が続きますね。

ソルシアス上用賀では、感染症予防対策のため、ご利用者さまもスタッフも、
マスク着用を徹底しながら毎日を楽しく過ごしています。

マスク着用により、
今まで以上にこまめな水分補給と体調管理を心掛けております。



さて、7月のイベントといえば、やっぱり『七夕』ですよね!
ソルシアス上用賀では、
1階にも2階にも大きな笹を用意して、飾りつけを行いました。


指先の細かい動きに集中して、折り紙を山折り谷折り。
はさみを使っての作業は、スタッフもお手伝いして進めていきます。
お裁縫がお得意で、手先が器用なみなさまの手にかかれば、
輪っかをつなぐのもあっという間です。


仕上げは、みなさまお待ちかねの短冊づくりです。
ご家族さまやご友人など大切なかたを思い浮かべたり、
行きたい場所や食べたい物など普段胸に秘めたお願いごとを書き出してみたり。

スタッフもお手伝いして、ご利用者さまのお気持ちを、
目から、会話からくみ取って、
色とりどりで、願いも様々、十人十色の素敵な短冊が完成しました。


「一日一日を笑顔で過ごせますように」
「アメリカにいる娘や孫が帰ってきますように」
「バナナがたくさん食べられますように」
「みんな健康でわが一家安泰」
「老後のしあわせをねがいつつ」
「昨日は誕生日でした。たくさんの方にお祝いして頂きありがとうございました」
「大好きな方と大好きなこの場所で」

みなさまの素敵な願いが伝わりますね。


驚いたことに、ご利用者さまの中には、
七夕がお誕生日の方がいらっしゃいました。

「私も織姫さまも彦星様も、一年に一回の記念すべき日なのね」
と喜ばれていました。
まわりのみなさまも「すごいねぇ!」と手をたたいて祝福していました。


また来年まで、みなさまと一緒に素敵な一年を過ごせることを、お祈りしています!